DESIGNERS

Kitta Perttula

   キッタ・ペルットゥラ


 

キッタ・ペルットゥラ(1979年 フィンランド生まれ)

スウェーデンとドイツで学び、2006年フィンランド人で始めてヨーロピアンデザイン、アートの修士号を修得。2007年7月、デザインフォーラムフィンランドにて、「今月のデザイナー」に選ばれる。

彼女の作品は、フィンランド、スウェーデン、ドイツ、フランス、ロシア、カナダに展示され、また雑誌や新聞でも活躍する。

フィリップス、メルセデスベンツ、ノキア、グラクソ・スミスクライン、スカニア、スント、ヴァルメト、ロールストランド、オレフォス、Ruukkiにて、プロダクトデザイン、グラフィック、コンセプト、アートワークに従事。

彼女のデザインした作品の中でも、多機能で人間工学に基づいたSASAサドルバケツは、プラスチックの造型に新たなインスピレーションを与えた。